ニュース

【大宮FⅠ最終12R】菊池 平常心で

 超新星の菊池がS級初決勝を決めた。準決10R、打鐘過ぎ2センターから踏み上げ先手を奪うと、そのまま番手の池田を振り切り連勝。「まだまだだとは思うが、S級2戦目で冷静に動けている。最近は練習から調子もいい」と手応えを口にした。
 
 早期卒業生としてデビューから1年でたどり着いたS級決勝。強力な北日本勢が相手となったが、臆することはない。「自信を持って、力を出し切れれば面白くなると思う。怖がっていたら相手にやられてしまうし、いつも通りとにかく出し切りたい」と闘志を燃やしていた。