ニュース

【大宮FⅠ2日目10R】阿部 ツキ生かす

 地元阿部が繰り上がりのツキを生かす。大宮初日9Rで5着に敗れ一般戦回りのはずが、初日特選を走った須賀が急性胃腸炎で欠場することになり準決10Rへ。しかも、徹底先行を貫く113期・河合の番手と願ってもないポジションが用意された。「こんなこともあるんですね。とにかく、番手を回してくれた白岩さんに迷惑をかけないように。初日はセッティングを変えて良くなかったので元に戻して気持ちを入れて走る」と声を弾ませていた。河合をしっかりと番手で援護して埼京ラインで上位独占を狙う。