ニュース

【奈良FⅠ初日7R】花梨 好調モード


 
 大久保花梨=写真=が直近4場所で3V、準Vが1回。勝率は7割5分と見事な戦歴を残している。今シリーズのガールズでは実力的に他を圧倒する存在だ。
 
 一時期は成績が上がらなかったが「いろいろ試していた時です。今はそれがかみ合ってきましたね」と好調の要因を話した。33バンクは5月の前橋以来となるが、奈良は過去2回走って11❶着と、11❷着の戦績を残すなどバンクの相性はいい。
 
 「一戦一戦大事に走って弾みを付けたいですね」。11月競輪祭のガールズGPトライアルに向けて、パワフルな走りで突っ走りたい。