ニュース

【奈良FⅠ最終日11R】小川 復調の手応え

 準決11R、勝負どころで8番手に置かれた小川だったが、打鐘から一気にスパート。前方集団をのみ込むや2着に3車身差を付ける圧勝劇。7月松戸のサマーナイトフェスティバル以来、5カ月ぶりの勝利を飾った。「やっと(1着が)取れました。初日より踏む距離は長く最後はきつかったけど、しっかり踏み切れました」と久々の勝ち星に笑みがこぼれる。ただ、課題も見つけた。「もう少し後ろでどっしりと乗れたらいいんですが…」。決勝(11R)は強力布陣の近畿勢や、松岡が相手になるが積極的な走りで攻略したい。