ニュース

【奈良FI初日9R】朝倉が当地初参戦

 115期のルーキーチャンピオンに輝いた朝倉が奈良バンクに初登場。前回高知記念も2勝を挙げるなど潜在能力の高さを示しているが、二次予選で同県の吉沢純平の前で戦いながら不発に終わるなどレース運びに甘さも残る。「先輩が付いていながら組み立てが下手。自分でレースを作れていないですね。いい経験だと思って頑張るしかない」と話す。「ダッシュ力が課題」とのことだが、スピード地脚には定評があり、自分のタイミングで仕掛けた時は上位でも通用する力を発揮。予選9Rは豪快な仕掛けで他派を粉砕だ。