ニュース

【奈良GⅢ最終日12R】三谷竜 譲れない

 <奈良12R>「(三谷)3兄弟で決勝を一緒に走りたい」は夢に終わったが、竜生が地元の期待に応え決勝へ勝ち上がった。準決は地元勢の中井俊の逃げに乗り番手まくりで突破。「(中井が)気持ちの入ったレースをしてくれた」と後輩の頑張りを称えた。昨年はケガのため地元記念は欠場。「昨年は悔しい思いをしました。しっかり決勝に乗れたし、優勝を目指して頑張りたい」ときっぱり。決勝はともに3連勝で勝ち上がった平原と宮本が相手になる。厳しい戦いだが、気合駆けで2年ぶりの地元Vへ激走だ。