ニュース&記者コラム

【奈良GⅢ2日目7R】道場 内容いいぞ‼

 オープニングレースは南関勢で上位独占。その立役者となったのが先頭で戦った道場だ。

 正攻法から突っ張って青板3角から先行態勢。他派に反撃のチャンスを与えず果敢に飛ばす。さすがに距離が長く、番手の嶋津には差されたが、2着に逃げ粘った。「1R1番をもらったし、何とか(嶋津と)ワンツーできました」。

 今期は初のS級1班へ昇格。年頭の平塚準決で落車に見舞われたが、直近2場所のFⅠ戦は決勝へ進出するなどそれなりに結果を残している。

 二次予選7Rは松谷のガードを受けて地元勢封じに力走を期す。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×