ニュース&記者コラム

【奈良GⅢ3日目10R】藤井 真っ向勝負

 二次予選9Rは切って切っての展開。赤板から一気に仕掛けた藤井―三谷将―松岡の中近勢が、最終ホームでは後続をちぎっての逃げ。最後は番手の三谷将が差し切った。

 2着の藤井は「タイミングが遅れたが、ドンと行って自分のペースでいけた。あとは後ろ(三谷将―松岡)を信頼して。長い距離を行ってラインで決まったのは良かった」。

 差されたとはいえ、自分の競走はできた。「(記念は)準決で4着以下が多いので、しっかりラインで決まるように」。

 準決10Rは新山、近畿勢が相手だが、力を出し切るだけだ。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×