ニュース

【富山FⅠ初日6R】阿部拓 好調キープ

 S級6Rに出走の阿部拓が近況の活躍で競走得点を大幅にアップ。好調をキープしている。とくにⅡ場所前の西武園FⅠ決勝戦では小原佑太の捲りを差して上がりは10秒7。「良く差せたと思います」と自身もビックリのVだった。
 
 好調の理由は「練習の成果が出ていると思います」と手応え。富山は7月の記念を走り準決勝は落車8着に終わったが連勝で勝ち上がりムードは上々だ。予選ならスピードの違いは明らかで鋭い捲りを決める。