ニュース&記者コラム

【富山FⅠ最終日11R】村田 地元の気迫で

 A級準決勝4R。地元の村田は連続V中の強敵・堀江を相手に残り2周前から踏み込み、打鐘では堀江の後位が離れたので番手にはまり、最終バックから捲って1着。連勝で決勝進出を決めた。「仕掛けたところは微妙でした。今はいろんな展開に対応できるように意識しています」と話す。初日は警戒される中をねじ伏せ、準決勝では冷静な運びと着実に力を付けている。11Rの決勝戦でも現A級最強クラスの鈴木玄を気合十分に封じ切ってみせる。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×