ニュース

【小倉GⅠ競輪祭】検車場から(19日)

 19日10・40 GⅠ3連続Vを狙う脇本に記者陣が殺到。近くにいた佐藤慎が「ワッキー、こっちに来るなよ~」と苦笑い。
 11・18 賞金ランク12位の古性。「現状でGPに出るのは無理。新しい自転車で、いいきっかけをつかみたい」。新車投入で逆転のGP出場を狙う。
 11・22 山原が「ガールズGPに出られなくてもいいから、ここを勝ちたい!」と悲壮な決意表明。
 11・30 ガールズから検車開始。トップバッターは長沢。
 11・40 検車を終えた奥井が番組を見て「12Rはメンバーがめちゃめちゃ濃いですね」とポツリ。
 12・00 男子の検車が始まる。
 12・27 GⅠ初出場の佐藤幸。「やっとです。ペーペーですが、雰囲気にのまれないように頑張る」。
 13・00 地元の小川勇が、師匠で本紙評論家の吉岡稔真氏からアドバイスを受けて神妙な面持ちに。「もう、やるしかないです!」。
 13・28 岩本は出番が2日目。「明日(初日)は暇なので、コーヒーでも飲みだす(ます)」と語尾をかむ。
 13・35 木暮が「医務はどこですか?」と記者に質問。10年連続で競輪祭出場のはずですが…。
 13・44 取手記念を制した山崎賢が登場。記者陣の『アフロヘアを切る予定は?』の問いに、「ここが終わったらまた巻きに行ってきます」。
 14・29 山崎賢をラストに全員が検車を終える。