ニュース

【小松島FⅠ最終日11R】門田 力の限りに

 小松島準決勝10Rで門田は打鐘3角からスパート。外並走の苦しい展開だったが3着で決勝進出を決めた。「焦っていました。正直、苦手な展開できつかったです」と苦しそうな様子で話す。初日は突っ張り先行2着とハードなレースが続いている。それでも前回の久留米記念に続き連続で決勝進出と、パワーアップは間違いないところ。
 
 決勝戦は好調・原口に自在性ある吉田が相手とここも厳しいレースになる。それでも「体力が続く限り」と全力投球を誓う。地元の室井とワンツー決めるか。