ニュース

【小松島FⅠ最終日12R】原田 単騎一撃決める

 さすが地元戦。原田が2連勝で勝ち上がった。初日は予選スタートで当然だが、準決が強かった。2コーナーでは逃げる皿屋―吉田から大きく離れるピンチに見舞われたが、踏み込むやグイグイと加速。上がり10秒6と出色のタイムで猛襲した。「もう少しごちゃつくと思って見過ぎたら、えらい(車間が)空いてしまった」と厳しい展開になったが、地元の気持ちだけで車を前に進めた。決勝は単騎の戦いだが、強烈な一撃でVを奪い取るか。