ニュース

【小田原FⅠ2日目9R】大石 先行に手応え

 大石が初日特選を逃げ切った。打鐘6番手から一気に踏み上げ主導権を握ると、そのまま地元の内藤を振り切り押し切った。「低速から踏み上げるのは苦手だったが、それでいいメンバーの特選を逃げ切れたのは自信になる」と確かな手応えをつかんだ。
 
 連勝が期待される準決は9Rに登場。ここも先行力を発揮したいところだが、別線の関東勢も4車結束で猛抵抗が予想される。「恩田さんも木暮さんが後ろだし、積極的に走るパターンももちろんあると思う。ラインで決まるように、うまく作戦を立てたい」と意気込んだ。