ニュース

【小田原FI初日12R】近藤 単騎で頑張る

 地元のオールスターを終えてから体調不良が続いていた近藤。「ずっと熱っぽい状態が続いて。向日町記念の後に背中に激痛が走り病院へ行ったら腎臓に水がたまっていると…。このまま走れなくなるんじゃないか」。そんな不安を抱えながら前走後に腎臓の水を抜くと「嘘のように体が軽くなった。数値も問題はなく走れる状態」。ただ初日は目標不在で単騎での戦い。「メンバーを見て何かできるという感じはしない。満足のいく練習はできてはいないし初日は様子を見ながら気持ちで。頑張る、頑張る」と話していた。