ニュース

【小田原GⅢ最終日12R】王者・三谷 復調気配 

 昨年のGP王者・三谷が復調気配だ。小田原準決勝(3日目10R)は「狙い通りだった」と先行態勢を築いた野口の3番手を確保。最終3角手前から踏み上げると、直線で野口―松谷をかわして今節2勝目をマークした。
 
 「(野口は)ここ最近の中ではパワーのある先行」と相手に敬意を払いつつ、「理由は分からないけど、前回と比べたら思ったよりいい」と笑顔。チャンピオンジャージーをまとう今年は不振を極めているが、手応えを感じている様子だった。
 
 決勝(12R)は初日特選でワンツーを決めた稲垣と再びタッグを組み「頑張るだけ」と意気込み。郡司の連覇を阻止し、王者の貫禄を示すか。