ニュース

【岐阜2日目5R】菊池「ホッとした」

 菊池岳仁がデビュー戦を逃げ切り勝利。スタートけん制、赤板からは土居とのモガキ合いと激しいレースに発展したが「6、7割で叩いて、出てからはペースです」と、打鐘後は図るように3車身差をキープしながら後続をシャットアウト。残り1周前半12秒3→後半13秒1のタイム以上にインパクト大の勝ちっぷり。レース後は「発走機に着いて少し緊張したけど、走り出せばいつもと変わらなかった。勝ててホッとしました」と白い歯がこぼれる。「寺崎(浩平)さんが完全優勝したし、もう1段、2段とギアを上げて優勝したい」と気合を高めた。