ニュース

【岐阜FⅠ初日6R】下岡 練習は抜群

 予選6Rに出走する下岡は競走得点こそ94点台だが、実力は堂々たるモノだ。マークする小林は「練習では10秒台半ばを出すなど全部が上です」と強さを肌で感じている。その下岡は「ホームから一周ぐらいなら余裕はあるんですが、焦って踏み過ぎたりして…。メンタルですね」と苦笑い。
 
 尊敬する練習仲間の金子貴志にも「練習ではGⅠ級の力があるのにもったいない」と言わしめるほどのスピードを秘めている。酒井―栗山の近畿コンビが相手になるが、得意の2分戦なら実力をフルに発揮だ。痛快ダッシュで快走も。