ニュース

【岐阜FⅠ最終日11R】藤原俊 S級初優参

 連日の逃げ切り勝ちで存在をアピールしている藤原俊。「S級決勝も連勝も初めて。予選の1着自体も初めてだったと思います」。準決勝も11秒1→11秒7の好タイムを刻んだ。「岸和田GⅢの準決勝で上位と戦ったときに、もう脚の問題ではないと気づいた」。先手、先手に動けば勝負になる…。その〝気づき〟が今回の快進撃につながっているようだ。決勝はライン4車の先頭。迷いなき先行勝負で別線を振り切り、中四国決着に持ち込むか。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×