ニュース

【岸和田FⅠ初日10R】宮本 力で圧倒だ

 ハイレベルの113期生。その中にあって宮本は松山で行われたルーキーチャンピオンレースを制するなど、将来のスター候補性として期待がかかる逸材。防府GⅢでの走りも見事なものがあったが、直前の松阪FⅠ戦では予選9着に大敗。本人は「あんなもんです」と淡々とした表情。「対戦相手の走りが分からないのでノープランで走ることが多い。課題はいっぱいありますね」。同期の藤根と松井はすでにS級優勝を飾っているが特に焦りはない。岸和田初日は予選メインの10Rに登場、豪快な走りを披露しよう。