ニュース&記者コラム

【岸和田FⅠ最終日12R】林 力出し切るぞ

 激戦の準決10Rは予想通り激しい攻防戦。打鐘過ぎから南関勢と近畿勢が激しいつばぜり合い。正攻法で叩かれた林が6番手から2コーナーで加速。前団を一気にのみ込んで、マーク小川とのワンツー決着となった。

 「(引いて)あと1周あったし、やり合ってもと。踏んだ感触は良かったです」。最近は戦法の幅が広がって競走得点が上がってきたが「先行主体の気持ちは変わりない」と攻めの姿勢で戦う。決勝は郡司、南ら格上が相手だが力を出し切る。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×