ニュース

【岸和田FⅠ最終日12R】横関 S級初Vも

 横関は7月にS級返り咲き後、好調をキープ。今節も予選スタートながら1②着で決勝進出。「(準決は)番手(岡本)が残してくれなくて(苦笑)。脚を使って捲ってきつかったが、連日ラインでワンツーが決まっているんで」。
 
 2日間ともに3番手捲りの展開だが、動いて位置を取ってのモノだけに評価はできる。「向日町記念ほど良くはないです」ながら結果は出ている。近畿での相性は良く、好機にスパートしてS級初Vを奪い獲るか。