ニュース&記者コラム

【岸和田FⅠ2日目12R】伏見 決め脚健在

 岸和田予選6R、4日に48歳になった伏見が1日遅れのバースデー勝利を飾った。レースの方は単騎カマシとなった中釜が後続をちぎったが、急追する坂本周に乗った伏見が外を一気に強襲。年齢を感じさせぬ決め脚だった。

 「去年は落車とか肉離れが続いて相当時間がかかったが、かみ合ってきました」。これで初日予選は5連勝。元々はGⅠ5V、GP2回優勝と実績が輝く実力者だ。「ケガなくコツコツとやります」。FⅠ戦ならまだまだ貫禄が物を言う。準決12Rは根本を目標から好走だ。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×