ニュース

【岸和田GⅠ高松宮記念杯】検車場から(12日)

 12日8・50 荒井崇博が当日欠場。補欠の不破将登が繰り上がる。
 10・05 渡部は新ルールは前回の取手記念で経験済み。「総タイムが上がってしんどかった。脚が削られる感じです。慣れるしかないですね」
 10・10 地元の古性がスーツ姿でばっちり決めて登場。「決まってますね」と記者が声をかけると「いつも通りです」とすまし顔。
 10・18 吉田敏は5月高松の落車で肋骨骨折。「ダメージがあったし全プロ記念は欠場した。練習はしたがレースとは違うので」今年は不惑の40歳を迎えるが、過去も度重なるケガを克服して復活を遂げた。
 10・26 根田が今年も自慢のカメラを持参。「いいレースをして被写体の方も」とにやり。
 10・55 9Rで村田と椎木尾が同じレースとなった。村田が「ダイエットコンビです。分身ですね(笑い)」。ともに減量効果で成績をあげた2人だ。
 10・58 南関東選手代表の中村をトップバッターに検車が開始される。
 11・55 平原を最初に共同インタビューが開始。
 12・20 中川が共同インタビューで並びを確認。「空いているのは(脇本―三谷竜)その後ろしかないんですか。しようがないのでそこの3番手」と応えて笑いが起こる。
 12・27 三谷竜を最後に共同インタビューが終了。
 13・41 周回練習を終えた橋本が「(山田)英明さんの後ろへ」と話して全員のインタビューが終了。

 

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×