ニュース

【岸和田GⅠ2日目12R】神田 練習の成果

 初日4R、神田が地元のトップバッターとして登場。逃げる中西―稲垣の3番手から強襲しての1着。準決にフリーパスの白虎賞の切符を勝ち取った。「素直にうれしいです。お客さんがいっぱいで声援がうれしかった」と笑顔。「練習の成果が出て踏めていますね」と地元のGⅠに向けての調整がうまくいった。12Rは近畿が5人となり地元勢と三谷―東口で別線の戦いとなった。神田は地元勢・岡崎―古性の3番手を固めて好走だ。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×