ニュース

【川崎FⅡ2日目10R】亀谷 地元連係で連勝だ

 川崎ケイリン初日10R(A級特選)を快勝したのは地元の亀谷(32=神奈川)。打鐘から先行態勢を築いた鈴木の3番手を追走し、最終4角から外を伸びて前の2人を差し切った。降級初戦の前回武雄は❼⑥⑥と振るわなかったが「鈴木さんがいいタイミングで仕掛けてくれたし、何もしなくてよかった」と笑顔で話した。抜群の伸びの秘けつは「今回から新シューズを試した。感じはいいので明日もこのまま」とのこと。準決勝(2日目10R)は新星・川越との地元連係から連勝を狙う。