ニュース

【平塚FⅠ2日目10R】高橋、もう一丁

 新山と町田の先行対決が注目された初日12Rは単騎戦の高橋が捲りで制した。レースは新山―鈴木―松谷が前受け。赤板から町田が仕掛けると新山が突っ張り、打鐘過ぎ2Cまで踏み合った。4番手の高橋は最終2角過ぎから捲りで快勝。「行けるところから(自力)と思っていた。(先行争いで)流れが向いただけですから…」と控えめに振り返るが、2月京王閣落車からの復帰戦を白星で飾った。「ケガをしっかり治してから練習したので」と状態面に不安もない様子。きょうの10Rで地元ライン相手に決勝進出を目指す。

×