ニュース

【平塚GⅢ3日目】準決VTR

 9R 清水―小倉―近藤―和田―菅田―竹内―野田―大塚―岡本で周回。赤板で野田―大塚で上昇し、その上を菅田―竹内。打鐘手前で清水―小倉が前に出ると、それを近藤―和田が叩き岡本も続く。最終2角4番手から清水―小倉で捲る。3着には2Cで内を突き、直線では外を回り伸びた野田。
 10R 新田―小松崎―大槻―古性―園田―嶋津―鈴木―木暮―中田で周回。赤板で鈴木―木暮―中田で上昇し、古性―園田―嶋津が続く。打鐘過ぎから新田がけん制の上を越え、一気にカマす。小松崎は何とか続くが、大槻は鈴木に絡まれる。最終Bから捲った古性が捲ると園田は離れる。G前古性が新田を捉え1着。
 11R 郡司―松坂―武田―岡崎―稲川―山口―小林―杉森―吉本で周回。赤板で小林―杉森―吉本で郡司ラインを抑える。その上を岡崎―稲川―山口で叩き打鐘先行。小林4番手、郡司は7番手。最終2角4番手から小林が捲るも稲川がブロック。その上を郡司が乗り越え捲り切る。松坂も離れながらも追いかけ2着。