ニュース

【広島FⅠ最終日11R】松浦 地元3連続Vだ

 広島準決勝11Rで松浦は先行のボスを直線一気にとらえ実力を証明した。

 

 「踏み出しはきつかったです。ただ抜けたのは自信になりました」と話す。外国人選手との走りを楽しみにしていたが、改めてスピードを実感し、決勝戦へ向けては「正直厳しいです」と気合を入れ直す。

 

 次走は30日からのGⅠ松戸日本選手権。最大の目標へ向けて弾みをつけるか。地元3連続Vへ気迫の走りだ。