ニュース

【広島FⅠ最終日12R】佐々木豪 単騎で挑む

 S級準決11Rで佐々木豪は打鐘4角からスパート。外を踏み続け最終バック過ぎに先頭に立つロング捲りで2着に5身差をつける圧勝だった。「車が出ている感じはあった。2日間ともいい感じで動けています。調子は良くて練習の成果が出ています」と手応え十分。
 
 初日も豪快ガマシで特選メンバーをフラフラにさせる激走で、好調なのは間違いない。決勝戦(12R)は中四国ラインで町田はいるものの、別線で単騎の走りを選択した。先行の町田と伊藤の動きをニラんで、自分のタイミングで仕掛けて押し切りを狙う。