ニュース

【広島FI2日目6R】坂口リベンジだ

 昨ガールズ6Rは坂口と佐藤の2強対決。カマした南を急追する形から坂口が番手まくりを打ったが、切り替えた佐藤が一気に抜け出し快勝。2着に敗れた坂口は「結果的に差されたけど、内容は良かったと思う。道中、無駄に脚を使い過ぎました」。ライバルとの首位争いに負けてもレース内容には納得。現在は競走得点も55点台までにアップ。「タイムは(上位に)劣っているけど、やることをやって結果が付いてきていますね」と手応えはつかんでいる。6Rは佐藤との再戦となるが、機動力フル回転でリベンジだ。