ニュース

【弥彦FⅠ最終日12R】中野24連勝V

 無敗の快進撃は止まらない。スポニチ賞・弥彦FⅠ決勝が13日に行われ、中野慎詞(23=岩手・121期)がデビュー24連勝を達成。前回函館に続くS級2度目の優勝を決めた。レースは中野が前受けして後位は桜井と東で競り。打鐘過ぎに中野が一気にペースアップすると、全開で踏み込んだ久木原が最終ホームで叩きに行くが、あっさり合わせ切るとそのまま悠々と押し切った。中野は「終わってみれば24連勝でしたが、自分は競輪選手になりたてで経験も浅い。今はグレードレースで戦う前の準備の段階だと思っている。いずれはグレードレースで戦える強い選手になりたい。次の静岡(8月12~14日)でも完全優勝を狙っていく」と力強く話した。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×