ニュース

【松戸FⅠ初日10R】宮本 先行策で必勝

 中国地区注目の新鋭・宮本(10R)が初登場の松戸でS級2戦目に臨む。地元での初戦、前走防府FⅠでいきなり決勝進出を決めたが「1周も先頭を走れていない。まだ駄目」と辛口の自己評価。今節は内容を求め「しっかり先行して勝ち上がりたい」と課題を持って戦う。同期のライバルで自身より先にS級特進を決めた松井(11R)の存在も宮本の闘志に火を付ける。チャレンジ時代は松井と2度対戦し、いずれも優勝を許しており「(決勝で)松井さんに勝ちたい」と力を込める。まずはきょうの予選。積極策で防府に続いての1着突破を決める。