ニュース

【松戸FⅡ初日3R】井上 好調を持続

 松戸競輪ミッドナイト初日3Rは好調の井上将志(32=福岡)に注目。「先輩方にセッティングを見てもらってから成績が上向いた」と昨年11月の青森から4場所連続で決勝に進出した。前回松山(②⑥①)で途切れたが「準決勝は積極的に先行できたし、佐藤友和さんからアドバイスをもらい、ハンドルを調整したら最終日は良かった」。松戸は初めても「(33バンクの)奈良で決勝に乗ったし(奈良と同様に)直線が短いならなおさらいいですね」。今年初戦は白井一機―高野輝彰の愛知勢に前を任された。「今期はS級点を取れるように」。その目標に向け、きっちり決めてみせる。