ニュース

【松阪FⅠ初日10R】山根 仕切り直し

 期待のルーキー山根が登場。特別昇級して前回の和歌山ではS級デビューを果たし、初日は7着と苦戦を強いられた。「まだS級は早かったのかな。まだ全体的に足りてない」とS級の洗礼を浴びて、トップ級の実力を肌で感じた。S級戦の初陣こそ出ばなをくじかれたが、その後は12着とまとめてポテンシャルの高さを証明。「少しずつ結果を出していければ」と焦ることなく歩みを進めていく。10Rは自慢の剛脚を発揮して仕切り直しの一発だ。