ニュース

【松阪FⅠ最終日9R】阪本 S級見据え

 安定感光る阪本に注目。準決3Rでは後方に置かれて「橋本君の動きに反応できなかった」と反省の弁も「踏んだ感じは届くかなと思った」と鋭いタテ脚はさえている。

 来期は初のS級昇級が決まっていて、これでいったんはA級走り納め。「S級になったらもっと動いていけるように。いい結果で締めくくれるように」と来期の走りも見据えて、大一番を目前に気合を入れ直す。

 9R決勝は身上の機敏な動きを駆使して、今期2度目のVを狙う。