ニュース

【松阪FⅠ2日目11R】不破 復調の兆し

 初日は先行して後位の白星に貢献した不破。ゴール前では末脚が甘くなったが「久々に長い距離を踏んだので」と仕掛けが早かったのが敗因で、悲観することはない。「体はいい感じ。セッティングとシューズを換えて気持ち良く踏んでいけた」と試行錯誤のかいがあって、ベストパフォーマンスができる状態にあるか。
 
 復調の兆しが見えたなら松阪準決11Rは期待。地元の柴崎を背に、機敏な組み立てからタテ脚を発揮して別線を蹴散らす。