ニュース

【松阪FⅠ2日目11R】竹内 気合入れ直す

 初日はホーム手前で長島大介を叩くと、よどみないペースで踏み上げて別線を封じ切った竹内。「出させてくれるかなって感じで仕掛けていった。1周しか駆けてないし、距離は短かった。違う展開なら突っ張られていたかもしれない」。
 
 安堵(あんど)することはなく、勝ってかぶとの緒を締めた。松阪準決11Rは再び吉田とラインを組み別線撃破へ臨む。細かい修正を果たして快パワーを発揮する。