ニュース

【松阪FI最終日9R】中井 手応え十分

 準決勝7Rで中井太祐は石塚輪太郎を叩き先制。ガッチリ押し切った。「いい感じで踏み上げることができました。体も調子もいいと思います」と手応え十分だ。初日は捲れず5着。8月の松阪開催でも7、5、7着に終わり、松阪バンクは苦手意識を持っていた。それがこの逃げ切りのレースで「1着とレース内容で苦手は吹っ切れました」と話す。決勝戦は近畿で結束して3番手に。脚をためて突き抜けるか。注目だ。