ニュース&記者コラム

【玉野FⅠ初日7R】渡部 好調キープ

 122期の渡部は昨年9月高松の後は腰痛で欠場したが、復帰戦となった11月前橋でいきなり優勝。その後も優出を外さない安定した戦いぶりだ。

 「腰はもう大丈夫です。(直近3場所の決勝はオール3着)勝ち切れていないですね」とやや不満顔だったが、それでも成績はまとまっている。「セールスポイントですか?特にないですね(苦笑い)」とのことだが、自力主体に前々と攻める姿勢は評価できる。

 予選1の7RはV候補の小林優との対戦となったが、12月小倉では小林相手に逃げ切った。その再現を狙っていく。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×