ニュース

【玉野FⅠ初日9R】三宅達 地元V狙え

 玉野競輪は今開催を最後に、施設のリニューアル工事に入る。地元岡山勢は、男子12人、女子2人が参戦。〝ラスト開催〟にそれぞれ思いを寄せる。
 
 ただ1人のS級1班の三宅達也は「ラストなので地元から優勝者を出したい。自分じゃなくても誰かが…」と話すが、今節の地元勢の司令塔役。当然、自分が勝ち上がりたいとの意気込みだろう。初日9Rは中国ラインで池田良に前を任せる。近況は1着回数が増えているだけに楽しみだ。