ニュース

【玉野GⅢ初日7R】門田 相性いい地

 予選7Rの門田が、前走の地元戦で998着に終わった不振を吹き飛ばす快走を誓った。「時間があったので、しっかり練習できました。同県のみんなとモガいて感じは悪くなかったです」と話す。くわえて玉野はS級特進を決めたゲンのいいバンク。「いいイメージで走られそうです。積極的に動きます」と気持ちも乗っている。北村、佐竹の徳島勢のガードは心強く主導権を譲らない。