ニュース

【福井FⅠ最終日11R】吉田 全てが勉強

 S級準決勝10Rで吉田は逃げ切りを決めたが表情はさえない。「A級の走りでした。一回合わせたら来ないと。甘かったです。一戦一戦が勉強です」と振り返る。一度は突っ張ったが、佐藤龍に先頭に立たれたレース内容を反省してのもの。それでも119期S級1番乗りのパワーは本物だ。連日マークの選手を完封している。

 「バンク自体は軽いし、脚は問題なく回っています」と手応えは十分。決勝戦は杉森、芦沢の茨城の先輩を連れての走りに「やるべきことをしっかりやるだけです」と気合を入れ直す。