ニュース&記者コラム

【立川ガールズグランプリ2023】風子 後悔ないよう

 梅川はラストGⅠの競輪祭女子王座戦を制して出場を決めた地元の晴れ舞台。勝つしかない状況で手に入れたグランプリ切符だけに、思い入れはひとしおだ。

 「後半戦は一戦一戦と思い走って来て少しずつ実を結んで来てるのかなという部分もある。後悔するのも充実するのも紙一重。後悔のないようにしっかり仕掛けたい」と言葉に力を込める。

 自転車競技からガールズケイリンへ適応力が試されるが「マッチング度を上げていきたい」と愛車との〝人車一体〟を目指す。

 ◇梅川 風子(うめかわ・ふうこ)1991年(平3)3月1日生まれ、長野県諏訪郡出身の32歳。山梨学院大卒。17年7月デビュー。通算成績315戦200勝。通算取得賞金6313万円。主な優勝は競輪祭女子王座戦(23年)、アルテミス賞レース(20年)。1㍍58、60キロ。血液型A。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×