ニュース

【立川FⅠ最終日11R】門田 S級初V狙う

 <立川11R>外を鋭く伸びて立川準決9R3着の門田凌が決勝に駒を進めた。「行けるとしたら緩んだ最終ホームだったけど、前がもつれていて。あそこで仕掛けていたらあおりを食らっていたかもしれない。最後は何とか届いて良かった」と振り返った。
 
 決勝では太田の番手を回る。「これまで小川丈太君や佐々木豪君の番手を回ったことはある。ただ、太田君は別格。まずは付いていくことに集中して」と力を込める。「S級では2、3着が最高でまだ優勝したことがない」と話すだけに、太田にピタリと続いて初Vを狙っていく。