ニュース

【西武園FⅠ初日12R】不破 自信の表情


 前回の向日町記念で初日、2日目を連勝した不破が自信の表情で乗り込んで来た。「初日はともかく、2日目は先行した真杉匠君ラインの4番手から捲り追い込み。自分でもびっくりするくらい車が出た」と振り返る。番手戦だった準決は5着に終わったが、自力での戦いに手応えを感じている。
 
 「ちょっとずつでも良くなっているのは間違いない。西武園は昨年の年末に優勝。いいイメージしかない」。昨年12月、真杉匠、新山響平の強力な先行型との対戦。ゴール前のシャープな差し脚でねじ伏せている。その再現を狙う。