ニュース

【西武園FⅠ2日目10R】松岡 復活の一発

 12年ヤングGP覇者の松岡が西武園初日7Rで復調を印象づける強烈な一発を決めた。最終バック5番手から上がり11秒2の好タイムでまくり勝ち。

 

 「レースの組み立てが良くなかった」と反省したものの「今回は練習から感じが良かった。もっと疲れが取れればいいですね」と初日快勝で確かな手応えをつかんだ。

 

 練習方法をウエート中心から街道やバンクでの乗り込みに変え、好調時のスピードが戻ってきた。三分戦の準決勝10RはV候補の根田を相手に一泡吹かせるか。