ニュース

【西武園FⅠ2日目10R】野口 先行力で別線封じ

 持ち前のパワーをフルに発揮して野口裕史が初日特選を押し切った。「早めに行こうと決めていた」と話すように、打鐘でスピードを上げて先行態勢に入った山岸佳太―池田勇人を強引に叩いて先行する。山岸に番手に入られはしたが、力強く踏み上げてそのまま逃げ切りを決めた。「以前の状態だったらあそこでカマし切れていなかったと思う。体調が上がってきたことでしっかりした走りができている」と手応えを明かしている。
 
 西武園準決10Rは上野真吾とライン2車になるが、自信を取り戻した先行力を武器に別線を完封する。