ニュース

【西武園FⅠ2日目11R】藤根 一発狙う

 藤根が復調を示した。初日6R、番手の競りを尻目に逃げ切りを決め、3場所ぶりの1着を手にした。「自転車を前に使っていたものに戻して、前回(6、6、6着)より確実にいい」と振り返る。番手の新山も「いつもなら差せていたと思うが、踏み直しが凄かった」と太鼓判を押した。
 
 勝負の準決は11Rに登場。「二分戦だし、後ろの永沢さんと新山さんを信頼して、しっかり力を出し切りたい。調子がいいのは間違いないので一発狙います」。ポテンシャルの高さは一級品。再度の逃走劇があってもおかしくない。