ニュース

【西武園FI最終日12R】神田 捲り一発

 準決11Rは神田がスピードに乗った捲りで1着。「後方になったが焦りはなかった。こうなるんじゃないかと思っていた展開。小笠原君が仕掛けたのに合わせて踏んでいけた」と振り返るように、先捲りの小笠原をゴールで捉えた。「S級で初優勝したのが、このバンク。相性はいい」と話すように18年11月に3連勝でV。S級でのVはその1回だけで2度目のVを狙う。西同士の岡崎とはじっくり話し合った結果、互いに単騎で自力勝負する。真杉と小笠原で先行争いが激化すれば捲り一発がある。 

×